阿部真央

11月18日ニューシングル
「You changed my life」

このタイトルには、自分を変えてくれたかけがえのない人への想いが込められています。
あの人に出会ったから、今の自分がある−
あなたを変えてくれたかけがえのないものは何ですか?

リリース情報

NEW SIGLE 「You Changed My Life」

2015年11月18日発売
阿部真央 「You changed my life」

◆初回限定盤[CD+DVD] 
¥1,500(本体)+税/PCCA-04294

[CD]

  1. 01 You changed my life
  2. 02 楽になれるまで
  3. 03 You changed my life(Inst.)

[DVD]

「You changed my life」 music clip(予定)

◆通常盤[CD only] 
¥1,000(本体)+税/PCCA-70462

[CD]

  1. 01 You changed my life
  2. 02 楽になれるまで
  3. 03 You changed my life(Inst.)
-
先着購入者特典

★店頭予約・購入特典

先着購入者特典:豪華8Pの「You changed my life」パンフレット(阿部真央手書きメッセージ入り)

  • 特典につきましては、一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳しくは店舗までお問い合わせ下さい。
  • ※ネット販売につきましても、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認下さい。
  • ※特典終了の際はご了承ください。
  • ※メッセージはプリントです。
先着購入者特典
-

MVスポット映像公開中!

-

Review

穏やかで優しい空気がゆったりと広がるオーガニックなサウンドメイク、温かく、美しいメロディライン、そして、“あなたが私の人生を変えてくれた”という真っ直ぐな想いが伝わる歌詞。シングルとしては初の英語詞となった阿部真央の新曲「You changed my life」は、現在の彼女の心境——結婚と妊娠、これから生まれてくる子供に対する愛情——がリアルに反映された楽曲となった。

「『You changed my life』はツアー(3月から5月にかけて行われた全国ツアー「阿部真央らいぶNo.6」)中に書きました。もともとストック曲が少ないので、思いついたときに曲を書いておくほうがいいなと思っていたので。結婚して、はからずも妊娠もして。パートナーとの出会いが自分の人生を変えてくれているし、子供が生まれてくることで、さらに人生が変わっていくことが見えているわけじゃないですか。恋愛の歌だったり、結婚をゴールインとして捉える歌だけではなくて、タイトル通り“あなたが私の人生を変えている”ということをカタチにしておきたかったんですよね。歌詞のなかで“Light up the night.”と言ってるんですけど、それは自分のなかの“夜”“闇”みたいなものを照らしてくださいという意味なんです。ひとりだったら生まれなかった気持ちを一気に与えてもらったし、これからもっと感じられるんだろうなって」

アコースティックギター、パーカッションを中心に「音数を少なくして、しっかり隙間を作ることを意識していました」というサウンドも、この曲の幸せな雰囲気を際立たせている。アレンジは、阿部真央と公私を共にするパートナー、飯塚啓介だ。

「ふたりのことを歌った曲だからというのもあるし、今年はこういうフンワリしたテンションでいいかなって。フワッとした感じというか、ホワッとしているというか。結婚、妊娠、ツアーを経てからのシングルということで、聴いてくれる方にとっても違和感がないサウンドにしたかったんですよね。阿部真央にとって2015年がハッピーイヤーであることは間違っていないし、それを締めくくる曲としても、こういうアレンジがいちばんいいんじゃないかなって。彼は英語が出来るし、歌詞もいっしょに考えたから、レコーディングでも発音のチェックをしてもらったんです。家のなかでもかなり練習したんですよ。“違う、その発音じゃない!”って言われながら(笑)。なので、レコーディングもすごくスムーズでしたね」

カップリングされた「楽になるまで」は、阿部真央の根源的なスタイルであるアコギの弾き語りによるバラードナンバー。フォーキーな手触りのメロディによって表現されるのは、「こんな身体に 意味があるだろうか」というシリアスな感情。誤解を恐れずに言うなら、こういう“暗さ”を率直に歌えることもまた、シンガーソングライターとしての彼女の魅力だと思う。

「マタニティブルーのときに書いた曲です(笑)。ツアーが終わった後の楽曲制作期間に書いたんですけけど、その頃って、ひとりで取り残されている感じがあったんですよね。ツアー中は家のなかでもけっこう動けていたんだけど、ツアーが終わったら何もしたくなくなって、そのうち“自分という人間の価値って何だろう?”と考えてしまって。そこに輪をかけて“ちゃんと子供を育てられるのかな?”とか、いろんな不安がワーッと駆け巡って…。“こんな身体に 意味があるだろうか?”という歌詞をそのまま歌っていのかなってかなり悩んだんだけど、実際、そういう気持ちだったんですよ。しかも、この曲のなかでは何も解決していないんですよね。“前を向こう”とか、ポジティブなところが一切ないっていう。この曲を書いてた時期って、ひとりで涙を流して、それが乾くわけですよ、エアコンの風で(笑)。せっかくお風呂に入って、いろいろ顔に付けたのに、涙の筋でそこだけ乾いて。その筋を触って、また泣いて。感情のバランスが崩れて、全部がマイナスな方向に行くというか……でも、私は定期的にこういうタイプの曲を出してるんです。(シングル)『それぞれ歩き出そう』にも『嘘つき』っていうすごく暗い曲が入ってたし」

シングル「You changed my life」のリリース後は、しばらく産休に入るという阿部真央。表立った活動はしばらく抑えられるが、曲作りは続けていくという。ここ数年、彼女に起こった幸せな出来事、それに伴う人生に対する考え方の変化は、阿部真央の楽曲にも良い影響を与えることになりそうだ

「破滅的な人生だったり、ロマンティック、ドラマティックなことがないと曲が書けないタイプの方もいると思うんですよ。私も以前はそういうタイプなのかなって思ってたけど、やすらいだ生活、ストレスのない状態のほうが公私ともに良いってことがわかってきて。“私は幸せになっていいんだな”と気付けたし、自分が書く楽曲に関しても恋愛だけではなくて、家族愛だったり、もっと大きい愛だったり、バリエーションの幅が広がっていくんじゃないかなと。ちょっと前から切ない片思いの曲は減ってきていたし、年齢とともに楽曲の世界観も変わっていくと思うんです。いまは10代の恋愛を歌った曲が支持されているけど、そういう曲が好きな人たちも年齢を重ねますからね。そのときに家族愛を歌った歌にも共感してもらえたらいいなって。そういう意味では(結婚、出産の経験は)良いことはあれど、悪いことはないんだろうなと思います」

(文・森朋之)

→インタビューの全貌は「You changed my life」の特典パンフレットに掲載!

シングルの詳細、ご予約・購入はこちら!

You changed my life

-

The princess just hates herself 
Always on an ego trip
Treating people harshly was her only way
To keep the fragile tears, out of fear
She was lonely playing the guitar
Singing songs made her strong
Till she finds the one true love

Meanwhile, the prince was bored 
Of the same old days he spent
And drinking, drinking, drinking... 
Till the night becomes the day
To feel extremes, had no themes
He was waiting for something new
Someone true, sometime soon
In this ordinary world

You changed my life
Baby, don’t say nothin’
Light up the night
Here is the thing 
Stay by my side
I don't wanna let you go
Don't leave me
Cause you changed my life

And then they spent their times all day
Never felt so comfortable
A few fights, shed lots of tears
That will deepen the love of two
Respect you, I love you
I’m so happy that you have me
I’m all yours, you won me
You're the only one for me

You changed my life 
Baby, don’t say nothin’
Light up the night
Here is the thing 
Stay by my side
I don't wanna let you go 
Don't leave me
Cause you changed my life

Respect you, I love you
I’m so happy that you have me
Shining sun, blessing birds
And you always make me happy
Sometimes I hate you but I’m glad I met you finally
Can you feel it?
Baby that’s cause you’re the only one for me
To love you more

You changed my life 
Baby, don’t say nothin’
Light up the night
Here is the thing 
Stay by my side
I don't wanna let you go 
Don't leave me
Cause you changed my life

-

お姫様は自分が嫌でしょうがない
いつも傍若無人な立ち居振る舞いで
刺々しく当たり散らすことでしか
恐れからやってくる涙を
やり過ごすことが出来ずにいた
孤独とともにつまびくギター
歌を歌うことだけが 彼女を強くしていた
真実の愛に出会うまで

同じことを繰り返す日々に飽き飽きしていた王子様
意味もなく ただ絶頂を感じる為に
夜明けまで酒をあおり続ける
このありふれた世の中で
彼は何か新しいものを待っていた
誠実な誰かを すぐにでも

貴方は私の人生を変えてくれたの
お願い 何も言わないで
夜を照らして  
つまりはね
私の側にいて
どこにも行かないで
私を一人にしないで
貴方が私を変えたのだから

かた時も離れず 一緒に過ごす毎日は
これまでになく心地よい日々
大粒の涙を流した夜も
ふたりの絆を強くする
貴方を敬い そして愛しています
共に生きていく幸せ
もう私はすべて貴方のもの
私にとってたったひとりの人

貴方は私の人生を変えてくれたの
お願い 何も言わないで
夜を照らして  
つまりはね
私の側にいて
どこにも行かないで
私を一人にしないで
貴方が私を変えたのだから

貴方を敬い そして愛しています
共に生きていく幸せ
太陽は輝き小鳥はさえずる
貴方といると、私の胸は幸福でいっぱいになるの
心憎く思うことも時にはあるけれど
やっと巡り会えたこの幸せ
貴方も感じるでしょ?
私にとってかけがえの無いたったひとりの人
もっと深く愛したい

貴方は私の人生を変えてくれたの
お願い 何も言わないで
夜を照らして   
つまりはね
私の側にいて
どこにも行かないで
私を一人にしないで
貴方のおかげで 私の人生は変わったのだから

初のレンタル限定ベスト盤2タイトルが、9/16〜レンタル開始!

「阿部真央 レンタルベスト ~恋の唄 編~」

「阿部真央 レンタルベスト ~恋の唄 編~」

  1. 01 じゃあ、何故(3rdアルバム「素。」収録)
  2. 02 貴方の恋人になりたいのです(2ndシングル)
  3. 03 ロンリー(4thシングル)
  4. 04 私は貴方がいいのです(3rdシングル収録)
  5. 05 貴方が好きな私(10thシングル)
  6. 06 boyfriend(10thシングル)
  7. 07 嘘つき(12thシングル収録)
  8. 08 15の言葉(2ndアルバム「ポっぷ」収録)
  9. 09 for ロンリー(3rdアルバム「素。」収録)
  10. 10 天使はいたんだ(5thアルバム「貴方を好きな私」収録)
  11. 11 いつの日も(3rdシングル)
「阿部真央 レンタルベスト ~応援歌 編~」

「阿部真央 レンタルベスト ~応援歌 編~」

  1. 01 ふりぃ(1stアルバム「ふりぃ」収録)
  2. 02 Believe in yourself(11thシングル)
  3. 03 這い上がれMY WAY(6thアルバム「おっぱじめ!」収録)
  4. 04 世界はまだ君を知らない(8thシングル)
  5. 05 キレイな唄(1stアルバム「ふりぃ」収録)
  6. 06 伝えたいこと(1stシングル)
  7. 07 モットー。(6thシングル)
  8. 08 戦いは終わらない(4thアルバム「戦いは終わらない」収録)
  9. 09 走れ(3rdアルバム「素。」収録)
  10. 10 ポーカーフェイス(2ndアルバム「ポっぷ」収録)
  11. 11 それぞれ歩き出そう(12thシングル)